May 1st, 2004

apples

test for embedding

抱負....(?)

このLJを、日本語マニュアルページへの埋め込み用にしばらく使ってみることに。
LJを始めて8ヵ月以上経ったけれども、途中で離れていたこともあって、まだイマイチ使い切れていない部分があるので、今までに「?」となった部分も含めて、チラチラと書こうかなと。
長続きすることを祈りつつ。
apples

LJ TIPs for LJ Nihongo manual (http://www.davidbowie.com/users/taiz/index.html)

埋め込み

HTMLのフレーム(frameset)やインラインフレーム(iframe)を使って直接表示する方法以外に....

JavaScriptで埋め込みをする場合;
以下のスクリプトを、埋め込みを表示したい部分に書くだけです。
この例では、brandstetterというユーザーの場合ですので、brandstetterとなっている部分に、自分のユーザー名をいれます。(下線は不要です。念の為。) 但し、・件名が表示されない・コメントが表示されない/コメント出来ない 等の制限があります。

<script language="JavaScript"
src="http://www.livejournal.com/customview.cgi?username=brandstetter&styleid=101&enc=js">
<noscript>
ブラウザがJavaScriptに対応していない/オフになっている場合は、この部分が表示されます。
代わりのリンクなどを書き込んでください。
例)<a href="http://brandstetter.livejournal.com/">こちらからリンクして下さい</a></noscript>
</script>

その他の埋め込み方法については、こちらの「Embedding LiveJournal」(原文/英語)で。
apples

LJ essay for the website

ユーザー名と名前

最初に迷った事のひとつが、「ユーザー名(アカウント名)」と「名前」がある事でした。
私がそれまでにログイン系の掲示板等を使った事がなかったせいもありますが、
例えば普通のの掲示板だと、ウェブネームというのかニックネームは「名前」欄に手入力なので、自分が呼んで欲しい名前で認識して貰えるわけですが、LJの場合、ユーザー名が基準になるので、自分では「タイヅ」のつもりでも、「brandstetter」として覚えられている場合もあるわけです。
特に、何回か優柔不断に名前を変えたりしていると、そういう羽目に陥るわけですが....

まぁ大したことではないですけれど、最初、少し迷いました。

あと迷うのが、ユーザー名と名前と、どちらで呼んでいいかわかりづらい人。
ユーザー名で呼ぶ時は、タグ付き表示(例:taiz、タグは<lj user="taiz">)にするのが普通みたいですけれど、少し親しくなった相手にこれで呼びかけるのは、少しためらいが....。

とか言いつつ、タグ付きユーザー名で呼ぶのが無難なので、名前が "da craziest gal eva!!111!!" なんてのになってる人には、普通に使いますが。